ケータイやポケットWi-Fiは速度制限がかかるとその月は使い物になりません。心の広さを試されているような、いろんな場面で辛抱強くなることを求められますね。仕事プライベート兼用で回線を使っていると、例えばプライベートで動画を見まくってしまい、仕事効率が悪くなってしまったという事態にもなりかねません。アマゾンプライムやNetflixで好きな映画を好きなだけ楽しめると言っても、通信制限にかかれば再生が止まってしまい、ストレスが溜まります。

 

改善策としては、仕事用の回線と私用の回線の二回線を持っておくことですが、お金がかかってしまいますし、そもそも通信制限がなくならないわけではありません。そこで私が提案するのは「自宅に光回線を入れ、家では光回線、外ではケータイ(ポケットWiFi)を使う」選択です。これで上記の悩みは吹っ飛びます。光回線はどれだけ使っても制限がありませんから、仕事でもプライベートでも好きなだけ利用することができます。

 

少し昔だと「光回線」は8000円超ほど毎月かかり、普段は仕事で自宅を空けることになるのだから割りに合わないと避けていました。しかし今はNURO 光で4700円で光回線を使用できます。別記事にて書きますが、僕のケータイ代は毎月2500円に届かないようにしているので、合わせて通信費が7000円ほどです。これでネットの煩わしさから自由になれるのであれば利用しない手はありません。ケータイ4G は外出用のみに留め、家では自宅の光回線の無線に繋ぐことで、ケータイも速度制限に引っかからなくなり、快適にネットを使うことができます。

安くて24時間ずっと、快適なインターネットライフを過ごしたいなら「NURO 光」を使いましょう。

 

僕はPS4でカラオケDAMが楽しめると知って「NURO 光」を導入しました。これでカラオケ代(月8000円程)が浮くので支出が減り、結局お得になってしまいました。

NURO 光をおすすめする理由

とにかく速い

NURO光」は回線速度がフレッツ光の2倍の最大2Gbpsと他の光回線を凌駕しています。

実際

今の時代、複数デバイスに回線を繋ぐのが当たり前なので、一台だけ光で繋げて「ほら、速いでしょう?」と見せてもしょうがないので、自宅の光回線からパソコン・PS4・テレビ・ケータイ・iPadProの計5台同時接続の状態で速度を図ってみました。ケータイとiPadは無線接続です。

有線接続のパソコンの速度は590Mbps

ケータイは無線で53.7~92.6Mbps

 

使用感としてどの時間帯にアマゾンプライムビデオを視聴しても、止まることはありませんでした。NURO 光導入後、一度も煩わしさを感じていません。

生活を豊かにするために必要なものは「物」よりも「通信速度」だなと思いました。

安い

最安で見ると、条件次第では他社サービスになる場合がありますが差額は毎月数百円程度ですし、そもそも速度が最大1Gbpsですから、何台も接続すれば快適ではなくなる可能性があります。

NURO 光は最大2Gbpsで毎月約4700円。

キャッシュバックも頻繁にやっているようです。僕の契約した時期は3万円キャッシュバックでした。キャッシュバック額と時期はこちらで確認してみてください。

ルーター無料

多くの回線ではルータを購入しなければなりませんが、NURO光なら無料でルーターが貰えます。ルーターがあれば無線でパソコン、ケータイ、タブレット等に接続することもできます。

NURO光の恩恵を得るためにもパソコンは有線接続をお勧めします。有線のほうが速いので。

私はサンワサプライ カテゴリ6 フラットLANケーブル 15m ブラック LA-FL6-15BKを別途購入しパソコン、テレビ、PS4に接続しています。このケーブルはドアの僅かな隙間も通るので、別の部屋にルーターを置き、そこから有線接続も可能です。

デメリット

対応していない地域がある

対応地域は現在拡大中ではありますが、残念なことに全国どこでもNURO光が利用できるわけではありません。こちらのサイトから新規申し込み・エリア確認のボタンを押し、郵便番号入力すると、お住まいの地域がNURO光に対応しているかが分かります。対応地域ならすぐに申し込むことをお勧めします。

回線工事が必要

どこの光回線の契約でも同じ手順を踏むので、デメリットではないと思いますが回線工事が必要です(2回)。工事と聞くと大がかりなイメージを持たれるかもしれませんが、そんなことはありません。既存の電話回線に光ケーブルを通すだけ作業になります。業者さんが来てくれて家の中で作業をします。2回目は家の外での工事になります。こちらでしなくてはいけないことはないので安心です。

近日の予約が取れず、工事が一か月後になる可能性がありますので、お早めに検討されると良いでしょう。私の場合で申し込んでから回線が使えるまで約2ヶ月かかりました。お早めに契約されることをお勧めします。

まとめ

私は毎月かかる固定費に関してはできるだけ安くしたいので徹底的に調べ上げます。通信費に関しては「固定回線」「シムフリー」の組み合わせが一番安く、ネットも快適です。

僕の場合は冒頭で話した通り、光回線を使ったカラオケ(PS4)を自宅済ませることで、元を取っています(年間39600円の得)

今から申し込んでも回線工事があり、すぐには使えるわけではないので、善は急げ。とにかく急げ。

LINE@で繋がる

たまに毒づく!?ブログよりも喜劇的で過激的生々しさ。

るいさんが普段どんな動きをしているかが分かります。(ほとんど家にいるけど)

カラオケ会等のイベント情報やサービスの先行情報なども配信中。

もちろんあなたのメッセージにも応えます。

単純に友達になりたい方も気軽にメッセージしてもOK !

扱うテーマ:教育・占い・副業(複業)・雑記など

おすすめの記事